生命と税金を守る!保護犬を警察犬にする取り組みに称賛

生命と税金を守る!保護犬を警察犬にする取り組みに称賛

保護施設にいた2頭の犬が警察犬へ

 
保護施設にいた2頭の犬。ピットブルとボストンテリアのミックスのファントム、ピットブルのサラ。この犬種は力が強く性格が攻撃的とされているために、保護施設でも敬遠されがちで、引き取り手が見つからず安楽死させられることも多い。
テキサス州のユニバーサルK9とニューヨーク州のアニマル・ファーム基金は、そんなピットブルの悪いイメージを払拭するべく彼らに警察犬としての第2の人生を与えた。
 

生命も税金も守る取り組みに賞賛の声

3月13日、米ノースカロライナ州クレイ郡にある保安局に、2匹の警察犬サラとファントムが仲間入りした。1歳半から2歳の間とみられる彼らは、その人生の大半である1年間を保護施設で過ごしてきた。 ▼サラと相棒のハーパー保安官補 ▼ファントム 3月15日、クレイ郡保安局は、彼らが警察犬になったいきさつをFacebook上で紹介。保護犬たちも保安局も、そして地域の住民も幸せになる取り組みに称賛の声が上がっている。 敬遠されがちな犬種だったサラとファントム サラはピットブル、ファントムは、ピットブルとボストンテリアのミックス・・・

憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
1
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

カテゴリー

月別アーカイブ